3dsMax から After Effectsプラグイン Video Copilot Element ( サイズ設定 )

Elementでは、OBJファイルを一定の大きさにリスケールするが、その割合を3dsMaxで合わせる為の設定方法。


3dsMaxでサイズの異なるBoxを用意。
それぞれをOBJ形式で出力。
AE0023.jpg


ElementでそれぞれのOBJファイルを読み込み。
AE0024.jpg
オブジェクトサイズに関係なくリスケールされているのが分かる。


After Effectsのカメラを設定してプリセット28mmを使用し、オブジェクトのAnchorをfrontにしてカメラターゲット位置に配置した場合のプレビューサイズは500px。
AE0025.jpg


3dsMaxで同じカメラ条件でオブジェクトのレンダリングサイズが500pxになるBoxサイズは500(デフォルトユニットサイズ)。AE0026.jpg


レンダリングした画像とElementのプレビューが一致する。
AE0028.jpg

※別のオブジェクトと500x500pixの平面を比べた結果。
AE0027.jpg
カメラプリセット28mmで500pxになっているのが分かる。

テーマ : 映像制作
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rich

Author:Rich
3DCGから派生する関連ソフトの備忘録。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
PR




注目!!自宅で本気痩せダイエット!!



access
QRコード
QR